甘くて大きなクリつくり「矮化栽培法」

愛樹マロンの技術顧問である堀田弘氏が執筆した新しい栗の栽培方法!
クリの品種の特性、剪定、害虫、収穫方法に至るまで解説。

愛樹マロンの事をより深く知ることができる一冊。

●B5サイズ 全カラー63頁

●送料:100円(ゆうメール)または360円(レターパックライト)
 ※配送方法を「備考欄」にご指定ください。
 ※チェックアウト後に弊社にて送料を訂正します。
 ※他の商品と一緒にご注文の場合は宅配便にてお送りします。

本書はクリの新しい栽培方法について、生産者の技術習得と日本のクリ再生を願って、写真入でわかりやすく書きました。この栽培法で収穫した果実は、1個25〜33gの大粒で、甘さはメロン並みの糖度になるという画期的なクリつくりです。技術の特長は、クリ樹の高さ180〜200cmとして、脚立を使わず地面に足を着け整枝・剪定や薬剤散布ができることです。また、クリの主幹側部から枝の長さを、80〜130cmに整枝し毬果を着生させます。10a当たり83本の密植栽培ができることです。この栽培法による2014年の果実の収量は10a当たり247kgで、果実の大きさはJA茨城の等級別評価の3L以上が全量の84.9%を占めました。また、収穫直後の糖度は11.2度、1か月間零下1度の冷蔵貯蔵で15.9度と非常に高まりました。
 この矮化栽培法による「高品質な果実生産の取組」に対し、2014年のフード・アクション・ニツポン・アワード2014実行委員会主催(農林水省共催)から審査員特別賞が授与されました。       
堀田 弘
販売価格 3,000円(税込3,240円)

カテゴリーから探す

コンテンツ